VIVACE-908
NEO-CLASSIC






 VIVACE-908は1970年前後に大活躍し、多くのモータースポーツファンに強烈な印象を残した古きよき時代の思い出を再現するような デザインを取り入れて製作いたしました。
 VIVACE-908は見る人にも、そしてレースに参加する人にも楽しんでもらえるネオヒストリックカテゴリーになるように開発しました。

VIVACE-908でサーキットエンジョイ
1、甦る908
1970年にタイムスリップしたような、魅力的なボディーワークを採用
2、安全性の向上
フレーム剛性向上と全輪4ポッドアルミキャリパー&ベンチレーテッドディスクローター採用でブレーキ性能向上
3、デジタルメーター標準装備
Gセンサ内臓データーロガー及び磁気感知ラップタイム測定機能付き。
スピードメーター装備
4、エンジン
標準仕様は4AGですが、ご希望のエンジンを搭載することも出来ます。
別途ご相談下さい。
5、3次元CADを駆使した設計
このクラスでは画期的なことにシャーシ設計はもちろん、カウルデザインに至るまで3次元のCAD「TOP-solid(コダマコーポレーション(株))」を利用し、 設計、開発コストの大幅減少と品質向上両立を実現。
6、標準装備
■ブレーキバランスワイヤー(走行中のブレーキバランス調整が可能)
■ホイルはセンターロックシステム採用
7、オプション
シーケンシャルトランスミッション搭載可能/(別途お見積りさせてもらいます)

SPECIFICATION
シャーシ 鋼管スペースフレーム
全長/全幅/全高 3.365mm/1.520mm/994mm
ホイルベース 2.350mm
トレッド F 1.330mm
トレッド R 1.295mm
ブレーキ 全輪4PODアルミキャリパー
全輪ベンチレーテッドディスクローター
エンジン トヨタ 4AG 5バルブ 1600cc


詳しくは当社までお問い合わせください。

VIVACE-908の開発レポートもご覧下さい。
↓クリックして下さい↓
「VIVACE-908の開発レポート」